【さぁ、始めよう!】金持ちの特徴を100%再現したビジネスの紹介

21世紀では【情報をコントロール】したものが成功者となる

今も昔も、国が違っても、稼げる手法は【右側世界】です。

そして【他人の時間を使う】ということが稼ぐことに特化するということ。

 

ここまでの話しは理解出来ましたでしょうか!?

この記事では、上記条件を全てクリアし、その上でリスク0なビジネスをご紹介します。

勘の良い方は、既にピンッときてますよね?笑

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

どーも、よっしです。

星の数ほどあるブログの中から、当ブログにお越し頂き、誠にありがとうございます。

このご縁が末永く続きます様に、本日も全力投稿致します。

よろしくお願いしますm(_ _)m

 

 

 

 

==========================================================

ゴールドメール~21世紀型金持ちの特徴を100%再現したビジネスの全貌~

   配信中です!!

さらに詳しい【具体的な内容】を1週間に分けてご説明いたします。

>> ルマガ登録する(28800円相当のプレゼントあり)

==========================================================

 

 

 

 

 

第二章では、会社の大小に限らず【会社のシステムの一部となるか否か】でSクワドラントにもBクワドラントにもなる。

っとお伝えしました。

 

その分岐点は【他人の時間を使うか否か】である。

っともお伝えしました。

 

では、個人でやるビジネスでは【他人の時間】を使えないので、Sクワドラントになるのか?

いいえ、僕はそうは思いません。

僕がここで紹介するビジネスでは、間違いなくBクワドラントであると考えています。

 

ただ、誰の時間も使いません。

かなり【矛盾】がある話しですよね。笑

 

 

そのビジネスとはなんなのか。

 

ズバリ・・・、

アフィリエイトです。

 

そう、僕が今やっているビジネスであり、このブログこそが【稼ぐこと特化した】ビジネスだということです。

 

◆発想の転換へ

 

これまでは分かり易い様にリアルビジネスをモデルにし、話してきました。

ここからは発想を転換させて下さい。

 

『人を使う=自分のやる仕事が減る』

 

人を使わなければいけない最大の目的は、自分の仕事を『減らす』ことにあります。

また、限られた1日24時間という時間の中で、多くの作業をするためにも『人を使う』が重要です。

 

では、

 

自分の作業を減らすことができれば

自分の作業時間を100人分にすれば

 

人を雇わなくても、実現可能だということです。

 

 

そこで!!

 

インターネットを使うんです。

 

インターネットを使うことで、これまで話した内容が【全て】クリアできます。

 

◼︎ブログを使って作業を減らす

 

ブログの特徴としては、情報を【蓄積】【整理】することが最大限の魅力です。

つまり、1度稼げるブログを構築してしまえば、後は片手間程度で稼ぎ続けることが出来ます。

 

トップアフィリエイターのブログを頻繁に見てみると分かりますが、ほとんど記事更新をしていません。

それでも彼らは、ブログから毎月収益を数十万、数百万とあげています。

 

稼ぐメカニズムを理解すれば、これは【当たり前】のことなんです。

 

ブログというのは、インターネット上にお店を建てることと同じです。

しかも24時間365日、休むことなくです。

 

『ビックキーワード』っと呼ばれている、検索エンジンで検索される『文言』を勝ち取った場合、

新宿や渋谷などのスクランブル交差点に店を構えたようなものです。

 

コンビニを経営するのであれば、24時間営業をするのにアルバイトや社員を雇う必要がありますが、

ネットビジネスでは一切不要ですよね。

 

 

また、リアルビジネスではお客さんが、極めて限られていると言えます。

新宿に出店しても、沖縄の人は来られませんし、北海道の人も来られません。

 

埼玉や東京に住んでいる人だって、

本当に興味のあるお店で無い限り

たまたま通りかからない限り

行きません。

 

また、【足を運ぶ手間】がかかります。

 

 

一方で、

インターネットを使えば、何処に住んでいても、いつでも来店できるのです。

ブログの構築には、少し時間がかかりますが、1度売れる仕組みを作ってしまえば、

トップアフィリエイターのように、片手間で利益を出すことが可能となり、

自分の仕事を減らすことができるんです。

 

勝手にブログへ来店してくれて、

勝手に商品を買ってくれるわけですから、

 

自分はその間に別の事ができる

 

まさにBクワドラントの働き方、そのものになります。

 

 

◼︎メルマガを使って百万力

 

ブログの仕組みを構築してしまえば、特にやることがなくなります。

その暇な時間を利用して、今度はメルマガ発行をします。

 

ブログは【作業量を減らす】のに対して、メルマガは【作業効率をあげる】ことができるんです。

さらに、安定的に稼ぎ続けることを可能とします。

 

ブログはよく『待ちの媒体』と呼ばれ、メルマガは『攻めの媒体』と呼ばれます。

 

僕は営業マンの経験があるのですが、1日アプローチできる人数は10〜20が限界でした。

これは業種によっても異なりますが、1人が対応できる人数って限られていますよね?

 

メルマガにはその概念がありません。

 

メルマガ読者が10人いれば、10人にアプローチできますし

100人いれば、100人へのアプローチ

1000、10000人と、読者さんがいればいるだけ、アプローチが可能というわけです。

 

つまり、1度のメール送信が何十人、何百人、何千、何万人分もの『労働価値』があるということなんです。

まさに無限大です。

 

○仕事は極力『やらない』が右側の鉄則

→空いた時間で、別の行動ができるから

 

○作業をするのであれば、その作業の労働価値が高いものをすること

→1人の力なんて高が知れているから

 

◼︎そして【ほぼ】リスク0のビジネスである

 

リアルビジネスではフランチャイズという、すでに完成しきったシステムを買うことができます。

 

しかし、

お金がかかります。

 

僕の父親がコンビニ経営を始める時、必要な初期費用は5千万だったと言っていました。

つまり、5千万円のリスクを背負うということです。

 

完成されたシステムを買っても、当然のように失敗する人はいますからね。
(僕の父親のように・・・)

 

しかし、

アフィリエイトでは、そのリスクがほぼありません。

 

強いていうなら『時間的』なリスクくらいですかね。

 

 

 

どーですか、ワクワクしてきませんか?

これなら稼げて『当たり前』だと思いませんか?

 

第二章でもお伝えした通り、考え方や働き方によって、BクワドラントにもSクワドラントにもなります。

『アフィリエイトは稼げるみたいだぞ?』

ってなんとなーく、アフィリエイトを始める人は、知らず知らずの内にSクワドラントの作業をしてしまいます。

 

目の前の報酬に眩み
仕組み作りを怠り

『なんだ!アフィリエイトって稼げないじゃん!』

っと口走る95%の中級以下の人間になってしまいます。

 

 

しかし、

この『稼ぐメカニズム』を理解し、【何をすべきか】を考えながら作業をする人は間違いなく成功します。

 

 

いいですか?

 

・大事なのは【仕事をしない】こと

・どーせやるなら【百万力】で

 

をモットーに、右側世界に飛び込んで来て下さい。

 

では、

アフィリエイトを始めよう!

 

 

 

 

 

==========================================================

ゴールドメール~21世紀型金持ちの特徴を100%再現したビジネスの全貌~

   配信中です!!

さらに詳しい【具体的な内容】を1週間に分けてご説明いたします。

>> ルマガ登録する(28800円相当のプレゼントあり)

==========================================================

 

 

“【さぁ、始めよう!】金持ちの特徴を100%再現したビジネスの紹介” への1件のフィードバック

  1. はじめましてこんにちは。

    確かにアフィリエイトっていいですよね~
    私はPCいじってるのが好きなこともあり、
    アフィリエイトに費やす時間すら、
    ただの遊びの延長になってますw

    なので私は毎日『遊んで』います。
    働かなくていい自由ってサイコー!!

    応援ぽちっ!

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリ別で記事が見られます!

このページの先頭へ